So-net無料ブログ作成
検索選択

Happy New Year! [つれづれ]


 今年もよろしくお願いします!


 ご家族のお世話に大変だったお母様方、おうちの手伝いにてんやわんやの娘さんたち、
お疲れ様でしたーーー!
やっと、少しゆっくりできそうですね~いつもこの時期がやっとお正月という感じです。
ぼちぼち、カビも。。なお餅を片付けるべく、「ほぼ日」で紹介されていたお餅の食べ方を試してみました。
おいしいけど、、お餅はシンプルな方が好きかも、、と再確認しちゃいました。(^^ゞ
う~、食べ過ぎちゃた~(-_-;)

 
nenga.jpg


 着物屋ですから一年中きもの。。ですが、この時期の着物は晴れやかでうきうきします。
自分で着る機会が少ないものですから、人形に着せて目で楽しむことがうれしいです~
以前、リカちゃん本とかジェニー本とか言われたドールブックに、時代衣装の特集があり、その監修をされた先生が、現在は着る機会のなくなった時代衣装が人形のモノとして、今につながるのがとてもうれしいというような言葉を上梓されていましたが、ほんとうにその通りだと思います。
同じ本でありながら、先日買おうかとパラパラ読んだ年末に出た人形本の着物の縫い方の解説は実にさみしいものでした。
袖の一部、裾だけに裏をつけた着物に「袷(あわせ)の縫い方」との表題が・・・・(@_@;)
これはショックです。。本来、袷は9月から5月あたりまで、冬の時期をも着るものですから、肩にも袖にも生地がなくちゃ寒くて。。。(笑)
本来の縫い方はとても難しいので、簡単になさったのでしょうが、「簡単にしたもの」とか、一言説明が欲しかったな。。。
実際に着る機会が少なくなった今、確かな情報を伝えることはとても必要なことだと思うのです。。。
これも民族衣装ですから、きちんと次世代につなげたいです。。
なんて、、、事を、ちょっとまじめに考えた年頭でありました・・・・・(笑)

 今年はもう少しペースをあげて頑張っていきたいと思います。よろしくお付き合いくださいませ!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。